Event is FINISHED

【10月30日(木)19:00-@渋谷】「『五感』をマネジメントしてより良いオフィス環境を設計する:人の『聴覚』は生産性に影響を与えるのか」(講師:稲水伸行准教授(筑波大学)ほか)

10月ワークプレイス研究会
Description
=========================================
「『五感』をマネジメントしてより良いオフィス環境を設計する:
人の『聴覚』は生産性に影響を与えるのか」
講師:稲水伸行准教授(筑波大学)、榎本誠也様(ビクターエンタテインメント)
日時:2014年10月30日(木) 19:00-21:00
場所:株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテイメント
=========================================

ワークプレイス/ワークスタイル研究プロジェクト(通称・ワークプレイスプロジェクト)は、経営学や心理学などの社会科学の観点から、一歩先のオフィス環境や労働環境を各種データを踏まえながら構想しています。
その一環として、毎月1回、研究者と企業担当者様の課題意識共有や意見交換のための研究会を開催しています。

10月研究会のテーマは、「人間の『五感』をマネジメントしてより良いオフィス環境を設計する」です。

私たちは、目、耳、鼻、口という五感をフルに使って、オフィスで仕事をしています。
オフィス空間で気持ち良く、そして、効果的に働くために、私たちの五感をうまくマネジメントすることは重要です。
本研究会は、これまで注目されて来なかった「オフィス環境の改良と生産性の向上」の関係についてデータをもとにして検討することを通して、これからのオフィス環境のあり方を構想していきたいと思います。

研究会では経営学者の稲水先生(筑波大学大学院)から、オフィス環境の改良と生産性の向上の関係について、特に「五感」というテーマに焦点を当て話題提供いただきます。
併せて、話題のハイレゾ音源技術を活用した空間音響設計を企業空間にご提案されておられるビクターエンタテインメントの榎本様より事例をご紹介いただき、それをもとに研究会参加者と意見交換したいと思います。

生産性の高い環境を作るためには、そこで働く人々の聴覚をどのようにデザインすればよいのでしょうか。
多くの皆様のご参加を、お待ちしております!

《こんな皆様のご参加をお待ちします!》
・新しい切り口からオフィス環境のデザインについて考えたい皆様
・より快適で生産的な働き方を構築するためのヒントを得たい皆様
・オフィスの問題について床や空間だけではなくソフトな観点から考えたい皆様
・人間の心理や行動や感覚からワークプレイスのあり方を検討してみたい皆様

以下、10月ワークプレイス研究会の詳細になります。

◆日時:
2014年10月30日(木) 19:00-21:00

◆場所:
東京都渋谷区東1丁目2番20号
(JR渋谷駅東口徒歩8分・東京メトロ渋谷駅15番出口徒歩8分)
※18:50に1Fエントランスに集合ください。遅刻などございませんようお願いいたします。

◆当日のプログラム:
・稲水伸行准教授(筑波大学)
「イントロダクション:五感とオフィス環境」
・榎本誠也様((株)ビクターエンタテインメント エンタテインメント・ラボ ラボ長)
「感性に響くハイレゾ音空間で生産性を高める」
・グループディスカッション&発表
・プロジェクト事務局
「ワークプレイスプロジェクトの今後の展開について」
当日は、KANSEI Projects Committeeメンバーの香の企業(エアアロマジャパン)より、香の提供もいただく予定です。また、簡単な感性アンケートを実施させて頂きますので、ご協力よろしくお願いいたします。

◆参加費:
おひとり様2000円
※参加費は本プロジェクトおよび研究会の準備・運営・報告に活用いたします。
※なお、申込みをキャンセルされた場合、ご返金はしかねますので、ご容赦ください。参加費は本プロジェクトの活動費用として活用させていただきます。

◆定員
30名
※申込み多数の場合は先着順とさせていただきます。

◆講師紹介
・稲水伸行
筑波大学ビジネスサイエンス系准教授。経営学者。
社会科学の観点からオフィスや働き方を科学する「ワークプレイス/ワークスタイル研究プロジェクト」を主宰。
・榎本誠也
(株)ビクターエンタテインメント エンタテインメント・ラボ ラボ長。KANSEI Projects Committee エグゼクティブ・プロデューサー。
JVCケンウッド(旧 日本ビクター)にて、音と映像のシステムソリューション部門でマーケティングを担当。
ビクターエンタテインメントにて、五感潤す音空間「KooNe」(クーネ)のブランドでネットワークサービス事業を立ち上げる。
その後、「ヒトの感性を科学する」KANSEI Projects Committeeを2013年7月に立上げ、感性企業との共同で人間を主体とした空間づくりを推進している。

◆企画者:
筑波大学 ワークプレイス/ワークスタイル研究プロジェクト
事務局:株式会社ビジネスリサーチラボ

◆ご注意:
本研究会の様子は、予告・許諾なく、写真・ビデオ撮影・ストリーミング配信する可能性があります。写真・動画は企画者が関与するウェブサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。マスメディアによる取材に対しても、許諾なく提供することがあります。ご参加に際しては、上記をご了承いただける方に限ります。

◆お申込み
ワークプレイス10月研究会については、以下の3種類のチケットを販売しています。
ご希望のものを選び、チケット購入フォームよりお申込みください。

(1)10月研究会の参加費のみのチケット 2,000円
(2)10月研究会の参加費+ワークプレイスに関するレポート3本がセットになったチケット 5,000円
(3)当日は参加できないが当日資料と当日議事録のみを入手できるチケット 1,000円

※ワークプレイスに関するレポートとは
筑波大学 ワークプレイス/ワークスタイル研究プロジェクトでは、オフィス環境に関する研究動向を毎月3本のレポート(各15ページ程度・1000円)にまとめ、研究会会場で頒布しています。
今回は次のテーマを予定しています。
・ワークプレイスプロジェクト独自アンケートの分析結果をまとめたもの
・ワークプレイスのコミュニケーションに関する分析結果をまとめたもの
・ワークプレイスに関する最新学術研究の動向をまとめたもの
Event Timeline
Updates
  • タイトル は 【10月30日(木)19:00-@渋谷】「『五感』をマネジメントしてより良いオフィス環境を設計する:人の『聴覚』は生産性に影響を与えるのか」(講師:稲水伸行准教授(筑波大学)ほか) に変更されました。 Diff 2014-10-17 07:03:27
More updates
Thu Oct 30, 2014
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
(1)10月研究会の参加費のみのチケット ¥2,000
(2)10月研究会の参加費+ワークプレイスに関するレポート3本がセットになったチケット ¥5,000
(3)当日は参加できないが当日資料と当日議事録のみを入手できるチケット ¥1,000
Venue Address
東京都渋谷区東1丁目2番20号 Japan
Directions
JR渋谷駅東口徒歩8分・東京メトロ渋谷駅15番出口徒歩8分
Organizer
ビジネスリサーチラボ事務局
1,045 Followers